トップページ投資スチュワードシップコード会社概要Access Map特定投資家制度に関する期限日English

反社会的勢力への対応に関する基本方針

 反社会的勢力を社会から排除していくことは、社会の秩序や安全を確保する上で極めて重要な課題です。反社会的勢力の金融商品取引及び金融商品市場からの排除を図り、当社の健全な業務の遂行のため、もって投資者の保護に資することを目的として、当社は、反社会的勢力との関係遮断に対する姿勢について、以下に宣言します。


1. 反社会的勢力とは一切の関係を遮断します。
反社会的勢力との取引を一切行いません。事後的に反社会的勢力であることが判明した場合には、速やかに取引を解消します。


2. 組織一丸となって対応します。
反社会的勢力との対応については、経営陣以下組織として一丸となって対応します。


3. 外部専門機関と連携します。
当社は、警察当局、暴力追放運動推進センター、弁護士などの外部専門機関と緊密な連携関係を構築し対処します。


4. 民事・刑事両面の法的対応を行います。
反社会的勢力からの不当要求には一切応じません。有事の際には、民事及び刑事の両面から法的対応を行います。


5. 裏取引や資金提供は行いません。
当社は、反社会的勢力との裏取引、資金提供、不適切な取引等、不当な取引は一切行いません。